おおたかの森ナーサリースクールのブログ | 社会福祉法人 高砂福祉会が運営する千葉県流山市エリアにある保育園のブログです。

流山市エリアのブログ

TAKASAGO WONDER WORLD社会福祉法人 高砂福祉会 | おおたかの森ナーサリースクール

おおたかの森ナーサリースクールのホームページへ

保育参観 ~3歳児クラス~

 保育参観がありました。2歳児クラスまで本園・分園それぞれ

で活動をしていたお子様達が4月より本園で一つのクラスとして

活動を開始しています。進級をして活動の幅も広がり、今回は

石井方式の活動と体操・音楽の活動を見て頂きました。石井方

式の活動では漢字のフラッシュカードを行い、お子様達が答え

ることが出来ると保護者の方々が驚いて「すごい!」と話をしたり

拍手をしてくれました。お子様達もお父様・お母様が見てくれてい

ることがうれしくてニコニコした様子やかっこいい姿を見せようと

頑張る姿が見られました。音楽・体操も2歳児クラスの後半より

取り組みはじめ、徐々に出来ることが増えて楽しく活動をしてい

ます。その様子を保護者の方々に見てもらえ保育参観が終わり

「頑張ったね!」と声をかけてもらい嬉しそうなお子様達でした。

 

IMG_2105.JPGIMG_2125.JPG

保育参加 ~本園0歳児クラス~

 保育参加がありました。入園をして初めての保育参加、保護者の

方々には日ごろ保育園でどのような活動をしているのかを知っても

らう機会になりました。活動内容は正課レッスンのビッテと保護者の

方々と一緒にふれあい遊びを楽しみました。保護者の方々もお子様

達と一緒に触れ合う事を楽しみ、たくさんの笑顔が見られました。

 少しずつ慣れて笑顔で活動をすることが増えているお子様達です

が、次回はさらに成長した様子を見てもらえると良いです。

 

IMG_2123.JPGIMG_2143.JPG

保育参観 ~4歳児クラス~

 保育参観がありました。お父様・お母様が見てくれるという事で

張り切っていて椅子に座る姿勢も背中をしっかりと伸ばしかっこい

い姿を見てもらおうと一生懸命でした。

 活動では石井方式・体操指導の様子を見てもらいました。石井

方式については今年度4月から導入して、お子様達が日々どのよ

うに取り組んでいるかという事と石井方式の活動を見て知ってもら

う事が出来ました。フラッシュカードでは一瞬しか見えないスピード

で見せてもすぐに答えることができるお子様達の様子を見て保護者

から「すごい!」という声や拍手が聞こえお子様達も嬉しそうでした。

 体操指導では毎日取り組んでおり、新しくできるようになったことが

増えています。お子様達が頑張って取り組む姿を見てもらう事ができ

ました。

 

IMG_2222.JPGIMG_2205.JPG

保育参加 ~本園1歳児クラス~

 保育参加がありました。お父様お母様と一緒に活動を

するという事でお子様達はニコニコと嬉しそうでした。

 活動では毎日行っている朝の活動の様子、お父様・お

母様とのふれあい遊び・制作を楽しみました。朝の活動

では毎日お子様達の名前を一人一人呼び、最近では「は

い!」と返事ができる子が増え、右手もあげられるように

なっているお子様達ですが、保育参観では少し緊張して

いたお子様が多かったです。

 お父様お母様とのふれあい遊びや制作では親子のふれ

あいの中で沢山の話声や笑い声が聞こえ親子ともに楽しく

過ごすことが出来ました。

 

IMG_2257.JPGIMG_2261.JPG

保育参観 ~5歳児クラス~

 保育参観がありました。保護者の方々に見てもらう事が

お子様達はうれしくてかっこいい姿を見せようといつも以上

に張り切っていました。活動は5歳児クラスになり導入した

石井方式の様子を見てもらいました。フラッシュカードでは

お友達に負けないで一番に答えることができるようにと集中

してカードを見ていたり、正解すると拍手をもらえて嬉しそう

にしていました。フラッシュカードではひらがなではなく漢字

です。お子様達は毎日の積み重ねで漢字を少しずつ覚えて

一斉に行う本読みの本に漢字が沢山出てきてもスラスラと

読めるようになってきています。お子様達の昨年度とはまた

違った成長の様子を保護者の方々に見てもらう事ができま

した。

 

IMG_2331.JPGIMG_2349.JPG

保育参観 ~本園2歳児クラス~

 保育参観がありました。大好きなお父様・お母様が見てくれて

いることが嬉しくてニコニコしているお子様やたくさんの人が見て

いて緊張しているお子様がいました。

 活動では2歳児クラスに進級をして簡単なお支度(遊園かばん

から箸箱セット・コップを出してかごに入れる)ができるようになり

ましたので、その様子と英語講師・ステファンのイングリッシュタ

イムの様子を見てもらいました。イングリッシュタイムでは英語の

フラッシュカードや絵本、手遊び等を通して英語に親しむことがで

きるようにと考え毎日10分程行っています。保育参観の日は緊張

をしていていつもの元気はありませんでしたが、歌を真似して歌っ

たりと楽しく活動をすることが出来ました。

 

IMG_2366.JPGIMG_2369.JPG

保育参加・参観 ~分園0-2歳児クラス~

 分園0・1歳児クラスの保育参加、2歳児クラスの参観がありました。

0歳児クラスのお友達は入園をして初めての保育参観でしたが、お

父様・お母様と一緒である事と少しずつ保育園に慣れて生活ができ

るようになってきていることもあり、泣かずに皆楽しく活動が出来ま

した。活動では毎日行っているフラッシュカードやお父様お母様との

ふれあい遊びを楽しみました。親子での関わりを楽しみ、たくさんの

笑顔が見られました。

 1歳児クラスのお友達は朝の活動と小麦粉粘土遊びを楽しみまし

た。インファンツクラスになり自分の名前をよばれると「はい!」と上

手に返事が出来るお子様、右手をしっかりとあげることが出来るお

子様が増えてきています。上手に返事が出来ると沢山拍手をもらえ

てお子様達も嬉しそうでした。小麦粉粘土ではお父様お母様と一緒に

色々なものを作り、子ども達もいつも以上に夢中になっていました。

 2歳児クラスのお友達は朝の活動と椅子取りゲームを見てもらいま

した。朝の活動では元気よく季節の歌を歌ったり、手遊びや体で音を

表すドレミ体操を行いました。お父様お母様が見てくれているのでか

っこいい姿を見せようと張り切って活動をし、拍手をもらえたりお父様

お母様の笑顔を見たお子様達はとても嬉しそうでした。その後の椅子

取りゲームはお子様達が日々楽しんでいる活動の一つです。2歳児

クラスになり少しずつルールや勝敗を決める遊びを楽しめるようになり

ました。残念ながら椅子に座れなかったお子様も頑張るお友達を応援

している姿は素敵でした。そういった成長も見られる保育参観でした。

 

IMG_3104.JPGIMG_3120.JPGIMG_3113.JPG

 

 

交通安全集会

  NPO法人市民助け合いネットの方々が来園し、45歳児

クラスのお友達に横断歩道の渡り方や信号について等交

通ルールの話をしてくれました。初めに信号について学び

信号が赤の時には「とまれ」青になったら「右・左・右をみて

車が来てない事を確認してから手をあげて渡る」と教えても

らいました。「青色が点滅していたらどうする?」と質問され

ると「渡らない」「とまって待つ」と答えることが出来ました。

次に実際に横断歩道を渡る練習をしました。信号が青にな

るまで待ち、信号が青になると「右見て・左見て・右を見る!」

と合言葉のように口にしながら確認をし、横断歩道を渡る時

には手をしっかりとあげて渡ることが出来ました。

 最後に「交通ルールを守れますか?」と聞かれ元気いっぱ

い「はい!」と返事をしていました。


IMG_1903.JPG

 


ページの先頭へ