おおたかの森ナーサリースクールのブログ | 社会福祉法人 高砂福祉会が運営する千葉県流山市エリアにある保育園のブログです。

流山市エリアのブログ

TAKASAGO WONDER WORLD社会福祉法人 高砂福祉会 | おおたかの森ナーサリースクール

おおたかの森ナーサリースクールのホームページへ

ふれあい水族館
  117()、保育園に触って学べる「ふれあい水族館」がやってきました。ドキドキしながら水槽を覗くと中にはヒトデやナマコ、エイやヤドカリ、セミエビにサメなどがたくさん...!最初は怖がっていたお子様も、慣れてくると積極的に魚たちと触れ合っていました。ザラザラ・ぷにぷに・ツルツルなど面白い触り心地で、「もっと触りたい~!」と大好評でした。

 水族館1

水族館3水族館2
おおたかの森S.C.駅前クリスマス点灯式(年長5歳児クラス)
IMG_0625.JPGのサムネイル画像1.pngのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像2.pngのサムネイル画像のサムネイル画像
 114()の夕方、おおたかの森S.C.前広場のクリスマス点灯式イベントに参加しました。素敵なタキシードとドレスに身を包んだお子様たちが登場し、「きよしこの夜」の歌と「美女と野獣」「恋人たちのクリスマス」の合奏を披露しました。お買い物に来ていた地域の方たちも思わず足を止めて手拍子をして下さり、美しいイルミネーションに囲まれながら素敵な時間を過ごしました。
ハロウィンパーティ(0-5歳児)

0~5歳児クラスみんなでハロウィンイベントを楽しみました。色とりどりの仮装で園内がとても賑やかな一日でした。小さいクラスのお子様も大好きなハロウィンのダンスを元気に踊り、お菓子をもらうと大喜びでした。特別な思い出がまた一つ増えましたね!

ハロウィン5のサムネイル画像ハロウィン4
ハロウィンパレード・コンサート(3-5歳児)

キッズスクールはハロウィンコンサートで流山おおたかの森駅前へ、  

キンダースクールはハロウィンパレードで市役所・警察署・消防署へ、

プレスクールはハロウィンパレードで江戸川大学総合福祉専門学校へ行ってきました。

 

 思い思いの仮装をしてハロウィンのイベントを楽しみました。保護者の方や地域の皆さん、駅長さんや専門学校のお兄さん

・お姉さんたちから「かわいい~!」「格好いい~!」と声を掛けられ、とても嬉しそうに踊ったり、手を振ったりしていました。地域の方たちと触れ合うことができる素敵なひと時を過ごすことができました。

集合!.JPGのサムネイル画像ハロウィン3
IMG_3434.JPG

園外遠足(4-5歳児)

茨城自然博物館にバス遠足に行ってきました。博物館に入ると大きなマンモスに出迎えられ、宇宙・人間の不思議・昆虫や草花の標本を見たり、目で見て体験して学ぶことができました。何よりも楽しみにしていた大きな恐竜のジオラマではお子様たちも大興奮し、目を食い入るように見ていました。

朝から楽しみにしていたお弁当はキンダー・キッズスクール全員で芝生の上で美味しく頂き、食後は森の中をお散歩したりトランポリンやネットのアスレチックで遊んでから帰りました。帰りのバスでは眠ってしまうお子様もいて、また一つ楽しい思い出が出来ました!

IMG_0646.JPGIMG_0592.JPG
スポーツ大会 (4-5歳児クラス)

  流山市内のTaKaSaGo姉妹園5園によるスポーツ大会がありました。

姉妹園がたくさんあるTaKaSaGoだからこそできる盛大なイベントの一つです。

当日は総勢約240名のTaKaSaGo Kidsがキッコーマンアリーナに集まり、徒競走や玉入れ、

バルーンで競い合いました。中でも一番盛り上がったのは園対抗リレー。

見事、キンダー、キッズスクール共に1位を獲得しました!頑張った後はお楽しみのお弁当タイム。

おいしいご飯を食べてパワーを充電していました。

スポタイ
保育参観☆ ~本園1・3歳児クラス~

本園1歳児クラス・3歳児クラスの保育参観がありました。

1歳児クラスはホールでかけっこやダンス等、体を動かす活動を

楽しむ姿を見てもらいました。

いつもとは違う雰囲気に緊張をしているお子様が多かったです。

かけっこでは先生の「ヨーイ、ドン!」の合図に合わせて

かっこいいポーズをとる事ができ、お兄さんお姉さんの姿を見て

真似をするところから始まりましたが、成長を感じました。

次にパネル遊びを楽しみました。いくつかの動物が書かれている

パネルがホールに置かれ、先生が言った動物のパネルを見つけて

くるという遊びです。お友達に「パンダ!」とヒントを出してあげたり、

「頑張れ!」と応援をしてあげる姿が可愛かったです。

最後にお兄さんお姉さんが運動会で踊った「スマイル」のダンスを

みんなで楽しみました。いつも先生と一緒に踊る事を楽しんでいる

曲なので、曲が流れるとノリノリになり、体をたくさん動かしていました。

頑張ったお子様達に大好きなお父様お母様が沢山拍手をしてくれたり、

手を振ってくれてお子様達も嬉しそうでした。

 

IMG_4310.JPG

 3歳児クラスは4月より2歳児クラスまで本園・分園でそれぞれ過ごしてきた

お子様達が一つのクラスになりましたが、約半年がたち新しいお友達とも

仲良くなり、新しい環境にも慣れて落ち着いて生活が出来るようになってき

ました。今回の保育参観では3歳児クラスになってから取り組み始めた

文字ワークとかけっこ・マラソンをしている様子を見てもらいました。

ワーク活動では鉛筆の持ち方を覚え、まっすぐ線を書くことが少しずつ上手に

なってきました。上手にできた時には「上手だね!」と褒めてあげると

お子様達はさらに頑張って取り組みます。

保育参観の日はお父様お母様に近くで見てもらい、「頑張ったね!」と

はなまるを書いてもらいお子様達はニコニコでした。

かけっこ・マラソンではお父様お母様にかっこいい姿を見てもらおうといつも

以上に腕を振って一生懸命走る事が出来ました。

IMG_4290.JPG

保育参観☆ ~本園2・5歳児クラス~

 2歳児クラスは4月から取り入れている「美しい日本語」をテーマとした

石井方式の活動とお子様達が大好きな椅子取りゲームを

楽しむ姿を見てもらいました。

石井方式の活動ではかっこいい姿を見てもらおうといつも以上に

背筋を伸ばして椅子に座り、先生の話を真剣に聞いていました。

活動にも慣れてきて、先生と一緒に上手に本を読めるように

なってきました。

漢字カードではゲーム感覚で行う事でお子様達は楽しみ、

少しずつ答えられるようになっています。

漢字カードを答える事が出来ると「すごい!」「「おー!」といった声が

聞こえてきてお子様達は嬉しそうでした。

椅子取りゲームでは簡単なルールのある遊びを楽しめるようになって

きました。みんな一番になろうと気合は十分!誰よりも早く座ろうと

椅子をよく見て動き、座る事が出来ると大喜びし、残念ながら座る事が

できなかった時には悔しくて涙を流していました。嬉しい、悔しいがわかる

ようになった事も成長の一つです。また一番になったお友達に「おめでとう!」

と言ってあげる事が出来る事も素敵な事です。

最後には「楽しかったね!」「またやりたいね!」と話をしていました。

 

IMG_2709.JPG

5歳児クラスは保育園生活最後の保育参観という事もあってか全家庭の

保護者が参加をしてくれました。

5歳児クラスとなり、小学校への進学を意識し、大切な事をお子様達に

たくさん伝えています。

今回の保育参観では自分の思いを言葉で伝えるという事ができるように

という思いから、夏の思い出を絵日記で書き、一人一人が皆の前に立って

発表をしました。お友達だけでなく、お父様お母様がいてたくさんの人に

見られて緊張をしているお子様が多かったですが、頑張って発表をする

事が出来ました。

保育参観が終了すると「ドキドキした!」「上手に話ができたよ!」と話を

していました。できた事で自信に繋がっていきます。これからもこの時期に

大切な事をお子様達に色々と伝えていき、お子様達が自信を持って

進学することができるようにしていきます。

 

IMG_5664.JPG

 

保育参加・参観☆ ~本園0・4歳児クラス~

0歳児クラスの保育参加、4歳児クラスの保育参観がありました。

0歳児クラスは朝の活動と紙遊びをお父様お母様と一緒に行いました。

5月の時にはまだ新しい環境に慣れず、泣いてしまうお子様もいましたが、

今回の保育参観ではみんながイキイキと活動をする姿、新しい環境に慣れて

楽しむ姿を見てもらう事が出来ました。

 朝の活動では一人一人先生に名前を呼ばれると手をあげて返事をする事

ができ、たくさんの拍手をもらえました。

紙遊びではお父様お母様と一緒に破いたり丸めたりした紙を

ビニール袋に入れて大きな風船を作り、ポーンポーン!!と上にあげて楽しみました。

お子様達は頭の上を通る大きな風船が面白くて大笑いしたり、

少しでも触ろうとハイハイをして一生懸命追いかけたりしていました。

いつもは先生と楽しむ活動を今日は大好きなお父様お母様と一緒に出来て

いつも以上に素敵な笑顔のお子様達でした。

 

IMG_2711.JPG

 4歳児クラスは毎日取り組んでいる文字・数ワークとお友達の似顔絵を描く

活動を行いました。

 ワーク活動ではいつもは先生に丸をつけてもらっていますが、今日は特別! 

お父様お母様にはなまるを書いてもらいました。たくさんはなまるをもらおうと

一生懸命取り組み、「頑張ったね!」と褒めてもらえて嬉しそうでした。

似顔絵を描く活動では事前にお友達にインタビューをし合い、「好きな食べ物

は何?」「好きな動物は何?」等好きな物をたくさん聞きました。

保育参観でお友達の顔をよく見ながら描き、その後は周りにインタビューで

教えてもらったお友達の好きな物を描きました。

お友達の顔をチラチラとのぞき、時々目が合うと笑い合って楽しく絵を

描くことができました。

 

IMG_4261.JPG 

 

ドキドキワクワクどじょう&ザリガニつかみ☆

 夏のお楽しみイベントの一つとしてどじょう&ザリガニつかみ

をしました。どじょうは大きなプールに入れて、つかめるか挑戦!

始める前は「頑張るぞー!!」と気合いいっぱいだったお子様達

ですが、どじょうが足に触れたりすると「キャー!!」と言って一生

懸命逃げていました。ちょっとビックリしてドキドキしているお子様

が多かったですが、少しでも触れてみようと頑張ろうとするお子様、

絶対つかむ!と必死になって追いかけてビショビショになっても気

にしないでいるお子様達と様々でした。滑りやすくて逃げ足が速い

どじょうをつかむことはとても難しく「つかめないよ・・・」「逃げちゃう

!」と苦戦していましたが、触る事が出来ると大興奮し、「見て!つか

めたよ!」と嬉しそうに見せてくれました。

ザリガニつかみでは「挟まない?」「怖い・・・」と言っているお子様も

いましたが、保育園でもザリガニを飼っている事もあってかすぐに触

れるお子様が多かったです。怖がっていたお子様達も先生が少し助け

てあげると大きいクラスは一人一回は一人で持つことができました。

出来た事は自信に繋がり、初めは消極的だったお子様も表情が変わ

って「もう一回つかんでみる!」と積極的になっていました。楽しい経験

を通して挑戦をする事の大切さを実感したり頑張って取り組んで出来た

事で自信に繋がる事も出来ました。

 

 IMG_2572.JPGIMG_2543.JPGIMG_2566.JPGIMG_0079.JPGIMG_8112.JPG

IMG_8508.JPG

ページの先頭へ